World Traveling Udon Maker's journey 世界を旅するうどん屋の旅

【World traveling Japanese handmade udon chef visits your kitchen. 世界を旅する本格手打ち讃岐うどん屋が、あなたのキッチンへ】 Bookings available from all over the world 世界中どこからでも予約お待ちしてます

No waves no surf 波のないとこで待っても波乗りはできない

 

f:id:zettodayo:20190721211241j:plain

f:id:zettodayo:20190721211247j:plain

f:id:zettodayo:20190721211252j:plain

Udon Challenge 234/1200 #azerbaijan #baku

Workshop for a family from Singapore! The host happens to be a professional chef serving dishes to Azerbaijani president in Baku. We talked about how we can collaborate in Malaysia!

シンガポールからのご家族とワークショップ!連絡くださった方は、なんとアゼルバイジャンの大統領に食事を作るバリバリのプロのシェフでした。うどんの出来を喜んでくださり、なんかマレーシアとかで一緒にできたらいいね!と話は盛り上がりました。

 

f:id:zettodayo:20190721214325j:plain

f:id:zettodayo:20190721214039j:plain

Here I am in Armenia, country of beautiful ladies... oops, country of hospitality. Clayfish is their popular food!

美人大国、いやホスピタリティー王国・アルメニアにやってきました。それにしても美人が多すぎて・・・この国ではザリガニを食べます!

 


No waves no surf

Few years ago in Australia I decided to start surfing as my hobby. It might be obvious for some, but it was actually a new lesson for me that waves don't appear everywhere, so you have to find a specific area where good waves come in to enjoy surfing. No waves no surf.

When hitchhiking, you need to wait at specific spot to stop a car. Routes that locals might pass by for shopping, or where tourists with lonely planet might drive through, or where big trucks might go through, are some of the places you can wait at. No cars no hitchhiking.

When one feels his or her life or travel is tasteless, I think there are two reasons. One, you are waiting in an area with no waves. Two, even though good waves are coming in, you are missing them because you have no courage or skill. You have to change an area to wait for waves in the first place to enjoy surfing. And with enough waves now you can make an attempt to surf. Find and go to a place with perfect waves for you.

 

波のないとこで待っても波乗りはできない

いつしか遠い昔、サーフィンに挑戦していたことがある。サーフィンをやるとわかることだが、乗れる波はどこにでもあるわけではなく、ある程度の高さの波が発生するエリアに行かなければ波は来ない。波のないサーフィンとは、なかなかロンリーなものでもある。

ヒッチハイクをしていると思うのだが、比較的止まってくれやすいエリアがある。地元の人が買い物で、または観光客がロンリープラネットを見て、はたまた土木関係の仕事の人がトラックで通りそうだとか、立地と時間帯を踏まえて色々考えた上に選んだポイントに行くと結構止まってくれる。車の通らないところでのヒッチハイクとは、なかなかロンリーなものである。

旅(人生)において、出会い、気分、刺激など何かが滞っているなと感じる時、考えられる理由は2つだと思う。「波が来ないところで待ってる」か「波が来てるのに挑戦するための技術や勇気がない」から。前者の場合、波が発生する場所に移動しなければ始まらない。移動すれば、移動前には想像もしなかった形で旅が好転することは大いにあるし、自ずと後者も攻略できてしまったりもする、のかもしれない。