Tanimura udon FAQ 谷村うどん FAQ

■どこで修行してたの?どの店で?
ー 香川県にあるうどん学校です。お店は聞いてくれたら、こっそり教えます。

■香川出身なの?
ー 埼玉県出身です。うどんの消費量日本2位らしいです。後で知った話ですが。

■なんで英語喋れるの?
ー 中学高校アメリカに住んでました。

■なんでうどんを学んだの?
ー 作るのが簡単そうだと、習う前思ってたからです(実際奥は深いですw)でもそれでも、ラーメンや蕎麦より簡単だと未だに思ってますw

■うどんの麺には何が使われているの?
ー 小麦粉、水、塩がメインです。オーストラリアではタピオカ粉を少しいれており、材料は全てスーパー「Coles」で揃うものです。

■谷村うどんはビジネスですか?谷村さんは何の仕事してるんですか?
ー ビジネスですが、気持ちととしてはいつまでも一生懸命やる遊びです。元々、日本では広告代理店勤務、その後日英・英日通訳、今は旅するうどん屋です。バイトは色々やってきてます。

■なぜオーストラリアで活動しているの?
ー 日本のお店で提供される讃岐うどん店の殆どがオーストラリア産の小麦粉を使っています。オーストラリアの小麦はしっかりしたコシのある食感が生まれやすく、讃岐うどんに適していると言われているので、オーストラリアでなら質をキープしながら私が好きな讃岐うどんを作れるのではと思ったからです。

■谷村うどんはどこまでなら来てくれるの?
ー 交通費だけだして頂ければ、世界中どこでも伺います。

■うどんの提供にかかる時間は?
ー 最短で、「伸ばす、切る等の手打ちパフォーマンス&茹でる&盛り付け」で、全部で30分です。このプランなら開始時刻から約30分後に食べられます。

■なんでうどん作ってるの?
ー 色々ありますが、単純に食べてもらって喜んでもらえる姿が間近で見れる事、社会との新たな接点が持てる事、人の喜びに繋がってるな〜こんな私でも生きてる価値あるのかもな〜という生きる活力をくれるからです。

Facebook、又は別ページにてシェアしていいですか?
ー 大歓迎です。皆さんの口コミによるご紹介やSNSでの御協力のおかげで、色々な方から(想いもよらぬ角度から)ご依頼頂き、谷村うどんは奇跡的に成立しています。いいね!やコメント、シェア、どこの誰が見てくれているかわからないので、気が向いたらこれからもよろしくお願いします。いつもありがとうございます。